2016年08月19日

コーヒーセミナーの中身をチョット!

1A0E1DA4-A117-4D11-AD54-9422468795F5.jpg

9月11日に開催する、
家庭で98%の確率で美味しくコーヒーが、淹れられる抽出法の中身をチョット。

元々プライベートコーヒーセミナーでは、クライアントの希望の味に近づける
抽出の仕方をメインに教えているのですが、

現場(お店)に立っていると、

お客様から、
「こないだ他社のコーヒーセミナーを受けたんだけど、全然美味しく淹れられないんだよね。」と、
よく言われました。

その時は、買われる豆にあった条件を
教えてあげてました。

ただ、何人も何人も相談にのっている中で、
『なぜなんだろう?』と、
疑問が湧いてきました。

教えている方はプロだろうし、
そんなに難しい事は
教えてはないと思うし。

実際自分がうけた民間のコーヒーセミナーも、ちゃんと教えていたし。


『なぜだろう?なぜかしら?』
そんな中、先日受けた世界チャンプの
コーヒーセミナー。


バリスタとして、
セミナーを受けてる中で、
チャンプバリスタの一言、
『抽出の条件の優先度』


そこで、もしかして!!!

そこから、
過去に受けた民間のコーヒーセミナーの
内容を思い出しながら、見直してみると。

逆に色々教えすぎてたんじゃないか?
に、辿りつきました。


中には練習が必要な技術もあったり、
豆との相性の条件まで教えていなかったり、等色々見えてきました。


そこで、ならもっとシンプルかつ簡単に
ハンドドリップを楽しみながら、
美味しく淹れられる抽出を教えよう!に、
なりました。

家庭で楽しむ分には、
バリスタが大会用で必要な技術までは、
正直いりません。

シンプルに条件をしぼって、
簡単にすれば、
誰でも美味しく淹れられます。

98%は、世の中色々な方がいますので、
100にはしませんでした(笑)

でも、殆どの方はマスター出来る内容です。ポットコントロールは必要ありません。

気軽にハントドリップで、お店並の味になりますよ!
posted by TOMOBARISTA at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人気記事